更年期障害ガイド

更年期障害を知ろう!

更年期障害って、実際にはどんな症状が出るの?更年期が近づいている人は不安に思っていることでしょう。


そんな不安を少しでも解消してもらうために、更年期障害の症状や原因などを基礎知識としてまとめてみました。まずは更年期障害について、正しい知識を身につけましょう。

更年期障害って?

このページでは、更年期障害とはどんなものなのかを説明してします。


病気だと勘違いしている人もいるようなのですが、更年期障害は病気ではありません。年齢を重ねたことで体内のホルモンバランスがくずれていくなかで感じる体調の変化なのです。

また、更年期症状という言い方を聞いたことがある人もいると思います。更年期障害とは、一体どこが違うのでしょうか?わかりやすく解説しているので、ぜひご覧ください。

さらに最近、増加中の若年性更年期障害についても紹介しています。ふつうの更年期障害と異なるのは、外部からのさまざまなストレスなどによって起こると考えられます。


若いときに、更年期障害のような症状が出るのは良いこととは言えません。


自己判断せずに、病院へ行きましょう。

更年期障害のおもな症状.1

このページでは、私たちが知っている更年期障害の代表的な症状を紹介しています。ここで取り上げているのは、ほてり・のぼせ、冷え、動悸(どうき)・息切れ、頭痛・めまい・耳鳴り。今、更年期障害で困っている人の参考にもなるように、それぞれの症状の特徴に加えて対処法も載せています。

急に症状が出てくると誰しも不安になりますよね。そんなとき、自宅でできる対処法を知っていれば安心です♪


また、これらの症状は更年期障害でなくても、女性には一般に多い症状といえます。


なので、更年期障害だからといって、あまり気にしすぎるのもよくありませんよ。

更年期障害のおもな症状.2

このページでは、【更年期障害のおもな症状1】以外の症状を紹介しています。


肩こり・腰痛、口の中の渇き、肌のかゆみ・乾燥、生理不順など…これらの症状もとくに更年期に限ったものではありません。


ただ更年期にはさらに強い症状があらわれることがあるので、気をつけたほうかいいでしょう。

ここでも各症状の対処法を載せています。生理不順を除く他の症状は結構毎日気になりますよね。かといって、その都度病院に行くわけにもいきません。


日常生活の中でもちょっとしたことに注意すれば、不快感が和らぐこともあるんですよ。試しにやってみてくださいね!

更年期障害の原因

このページでは、更年期障害の原因について紹介しています。いろんな症状があるとなれば、その原因もさまざまです。そのなかで、ホルモンバランスのくずれ、脊椎のゆがみ、性格の3つの原因に着目してみました。なかでも、ホルモンバランスのくずれが更年期障害最大の原因といえるでしょう。

そのほか、性格的な面もかなり影響しています。更年期障害が重くなりやすい性格というものあるんですよ。ここを参考に自分自身を見直してみてくださいね。


それぞれの原因にあわせた対処法も載せています。症状の原因となるものを取り除いて、更年期を快適に過ごしましょう!


ページの上部に戻る