更年期障害ガイド

更年期障害Q&A

これって更年期障害の症状…?男性も更年期障害になるの?ちょっとした疑問・質問にお答えします!


男性更年期障害のことや、更年期障害になると骨がどうなっていくのかなどをページ紹介とともに説明しましょう。また更年期障害のチェック項目も載せているので、一つの目安として参考にしてください。

更年期障害チェックをしよう!

更年期障害かどうか判断しにくいときは、セルフチェックをやってみましょう!あなたにはどんな症状があるでしょう?


それぞれの項目の点数を足して、合計を出してください。結果はチェックシートの下にあります。この結果をもとに普段の生活習慣を見直してみませんか?

症状 なし
1. 顔がほてる 10点 6点 3点 0点
2. 汗をかきやすい 10点 6点 3点 0点
3. 腰や手足が冷えやすい 14点 9点 5点 0点
4. 動悸・息切れがする 12点 8点 4点 0点
5. 寝つきが悪く、眠りが浅い 14点 9点 5点 0点
6. 怒りっぽく、イライラする 12点 8点 4点 0点
7. くよくよしたり、憂鬱になる 7点 5点 3点 0点
8. 頭痛・めまい・吐き気がよくある 7点 5点 3点 0点
9. 疲れやすい 7点 4点 2点 0点
10. 肩こり・腰痛・関節痛がある 7点 5点 3点 0点

0〜25点:異常なし
26〜50点:更年期予備軍!食事や運動に注意
51〜65点:早めに受診を!
66〜80点:本格的な治療が必要
81点〜:各科の精密検査が必要

男性更年期障害について教えて!

このページでは、男性更年期障害について紹介しています。今まで更年期障害というのは女性にしか発症しないものと思われてきましたが、男性にも起こることがわかってきました。


男性は女性に比べて最初に精神面の症状があらわれることが多いですね。

そのほかの症状や原因、治療方法などを説明しています。「男性の更年期障害」という言葉に抵抗を感じる人もいるでしょう。けれど、体調がおかしいと思ったら、とりあえず病院に行くことをおすすめします。


我慢しないでくださいね。このページが男性更年期障害を知る糸口になればと思います。

更年期障害と骨の関係は?

このページでは、骨粗鬆(しょう)症について紹介しています。


骨粗鬆症は年齢を重ねてくると、誰でも発症する可能性のある病気です。なかでも更年期の女性はホルモンの変化の関係で骨が弱くなっているので、骨粗鬆症になりやすいとされています。

更年期に入って腰痛がひどくなり、病院で診てもらったら骨粗鬆症だったというケースも聞いたことがあります。骨粗鬆症は初期の自覚症状がないことが特徴です。できれば、この自覚症状がないうちに骨密度などの検査を受けると、症状が重くならずに済みます。


短い時間で終わるので、日頃から検査をしておくといいですよ。


ページの上部に戻る