更年期障害ガイド

更年期障害と共に♪

更年期は体調がすぐれないせいもあって、気分も沈みがちになります。更年期障害は病院に行ったからといって、すぐ治るものではありません。


根気よく付き合っていかなければならないのです。ここでは体験談を含め、更年期障害を明るく乗り切るためのコツを紹介していきましょう!

更年期障害の体験談

私だけが更年期障害で苦しんでいるの?そんなふうに思ったことはありませんか。今、更年期真っ只中の人、昔更年期障害に悩まされていた人など…たくさんの人が更年期障害のつらさを経験しています。


ここで、何人かの体験談を紹介したいと思います。

S.aさん(54歳)

慢性的な疲労感に悩まされています。いつも体がだるくて、外出もあまりしたくありません。少し動いただけでもすぐに疲れて、物事を前向きに考えられないこともあります。


少しでも体調が悪いと「違う病気なんじゃないか?」などと思ってしまいます。ですが、パン作りや韓国ドラマなど家にいても気分転換できることを見つけてからは、精神的にも楽になりました。

I.Rさん(63歳)

10年以上も前ですが、発汗、ほてり、不眠などの症状で困っていました。以前から甲状腺機能障害を持っていて、これらの症状が更年期障害だと気づくまでに少し時間がかかりました。


その頃は甲状腺の症状も出ていたので、ダブルパンチの状態でしたが、かかりつけのお医者さんに色々話を聞いてもらっているうち、閉経とともに症状もおさまっていきました。

Y.Jさん(60歳)

私は男性です。腰痛や胃腸の不調などの症状が見られます。とくに腰痛はひどく、毎日湿布でしのいでいます。


妻には「更年期じゃない?」といわれていますが、もし更年期障害ではなく、ほかの病気だったら…と怖くて病院には行っていません。けれど、好きなことを楽しむ精神的な余裕はあるので、それが救いになっています。

更年期の日常生活での注意点

このページでは、更年期の日常生活での注意点を紹介しています。食生活・運動・睡眠と3つの項目別にアドバイスや注意点を載せています。

まずは食生活では積極的にとったほうがいい栄養素について説明しているので、それらが含まれている食材を普段の食事に取り入れてくださいね。

次に運動についてですが、更年期障害でも無理なくできる簡単な運動法を見てみましょう。運動不足だなぁ〜と感じている人にはオススメですよ!少しずつでいいので、毎日続けることがポイントです。

3つ目は睡眠について解説しています。ぐっすり眠るためには、どんなことに気をつければいいのか…?更年期障害による不眠で困っている人は、ぜひ参考にしてください。

更年期障害とストレス

このページでは、更年期のストレス解消法について紹介しています。更年期障害の精神的な症状としてストレスが溜まってくることもあります。


そんな溜まりに溜まっていくストレスを発散する場がなくて、家族にあたってしまったりしていませんか?更年期障害でなくても何かとストレスの多い今の時代、ストレスの上手な解消法を身につけておくことが大事です。

人によってストレスの解消法は異なると思いますが、ここではおすすめの解消法を4つ載せていますので、試してみましょう!体調のことばかり気にせずに、気持ちをリラックスさせて、趣味や熱中できることなどほかのことに目を向けることも忘れずに!


ページの上部に戻る